上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
前回のカロテノイド系に続いて、今日はフラボノイド系の色素成分について。

「大地のリンゴ」ともいわれるジャーマンカモミール

フラボノイドは、カロテノイドと同じく色素成分で、黄色~淡黄色をしています。
語源はラテン語のFlavus(黄色の意味)からきているそうです☆

ポリフェノールの仲間なので、強い抗酸化作用があり、消臭作用があることからガムや歯磨き粉にも使用されています。フラボノイドと聞くと、真っ先にガムを連想してしまいますよね(笑)

ハーブでフラボノイドが含まれているものには、次のようなものがあります。


<含まれるもの>
・黄色・・・エルダーフラワー(ルチン)
◆発汗・利尿作用、毛細血管を丈夫にする(風邪・花粉症・アレルギーの予防)

・淡黄色・・・ジャーマンカモミール(アピゲニン)
◆鎮静・鎮痙(筋肉の緊張を和らげる。胃炎・生理痛)


最近では知名度も上がってきて、春先の花粉の時期にはあちらこちらで目にするようになった「エルダーフラワー」も、フラボノイドであるルチンが血管を強くしてくれるので、アレルギーに有効なんですね~。

血管を丈夫にすると、なぜアレルギーに効果的なのかというと、血管が弱くなって血液中の水分が血管の外に滲み出ると、アレルギーを引き起こす原因になるからだそうです☆


ところで、フラボノイドに消臭効果があるということは、たとえば、ニンニクを使った料理や臭いの強いものを食べた後に、エルダーフラワーやジャーマンカモミールのティーを飲むと、消臭効果が期待できるのかも??

今度試してみたいと思います(^-^)
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
スポンサーサイト
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
ちょっと久しぶりの更新になっちゃいました。。(汗)

涼しくなって、急に秋らしくなってきましたね~。

街中のディスプレイもすっかり秋冬で、ファーやレザーのお洋服や、ブーツも気になる今日この頃・・・。
秋は一番おしゃれが楽しい季節で、あれもこれもと欲しくなってしまいます(笑)

さて、今日のハーブティーは、ほのかなマスカットの風味と甘みが美味しいエルダーフラワー(西洋ニワトコ)です。

エルダーフラワー

エルダーフラワーはフラボノイドを豊富に含み、発汗作用と利尿作用があるので、風邪のときに飲むと余分な水分と熱を排出してくれます。

抗アレルギー作用もあるので、鼻水・くしゃみ・鼻づまりにも効果的☆
エルダーフラワーもエキナセアと並んで、風邪・インフルエンザにおすすめのハーブです。

エルダーフラワーティー

ハーブティーは花部を使いますが、樹皮・果実にも効能があり、万能の薬箱といわれ、重宝されてきたそうです。

ハーブティーは苦みやクセがなく、ストレートでも甘みがありとっても飲みやすい♪
そういえば、前にIKEAで買った、紙パックのエルダーフラワーのジュース(コーディアル?)も、マスカット風味で美味しかったですよ~☆

<おまけ>
こちらはハーブティーを入れた後のエルダーフラワーなのですが・・・
エルダーフラワーティー2
ふやけると、鳥のエサに似てる。。(笑)
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
メディカルハーブ検定の試験が今月末に迫ってきました。。

前々から勉強しなきゃ!と思いつつ、追い込まれないとできない私・・・
夏休みの宿題も、終わりごろに焦ってするタイプでした(笑)

メディカルハーブ検定は、基本のハーブ15種類のプロフィールや効能なども出題されるそうですが、検定に便利なこんなセットを発見。

ハーブティーセット

グリーンフラスコの「ハーブトライアルキット」です。

マローブルー(ウスベニアオイ)・エキナセア・エルダーフラワー・ジャーマンカモミール・セントジョーンズワート・ダンデライオン・ネトル・ハイビスカス・パッションフラワー・ペパーミント・マテ・マルベリー・ラズベリーリーフ・リンデン・ローズヒップ

以上15種のハーブが3gずつ入っていて、それぞれのハーブティーを試すのには最適なセットです♪

早速、テキスト片手に試してみたいと思います~。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。