上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
今日は生理痛でお腹の奥に突っ張ったような痛みがあり。。
家で安静に過ごした一日でした。

生理痛のとき、頼りになるのがラズベリーリーフのハーブティー☆
『妊婦さんのお茶』ともいうラズベリーリーフ☆

ラズベリーリーフは、ホルモンバランスを整え、子宮の緊張を和らげる作用があるため、生理痛やPMS(月経前症候群)に効果的なハーブです。

このラズベリーリーフに、鎮静・リラックス効果のあるジャーマンカモミール
血をきれいにして鉄分を補給できるネトルをブレンドしました☆
ラズベリーリーフ・ジャーマンカモミール・ネトルをブレンド。

黄金色のティーは、カモミールの甘い香り❤
ふんわり甘い香りで緊張がほぐれます♪

ラズベリーリーフは、シングルだとやや青臭い味がするのですが、ジャーマンカモミールをブレンドすると、とても飲みやすくなります(^-^)
ほのかな甘みがあってストレートで美味しいのも、ヘルシーでいいですね☆

一日に2杯、このハーブティーをゆっくり飲んでいると、だんだんとお腹の緊張も和らいできて、生理痛が楽になってきました♪

昔はすぐにお薬を飲んでいたけれど、ハーブでケアできると体に優しくていいですよね~。
メディカルハーブの勉強を始めてから、ハーブの効果の素晴らしさを日々実感しています(^-^)
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
スポンサーサイト
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
風邪が流行ってますね~。
会社でもマスクをする人が増えてきました。

風邪の予防には、こんなハーブがおすすめです☆
風邪予防に効果的なハーブたち☆

エキナセア(左上)・・・「インディアンのハーブ」といわれ、古くから伝染病や傷の手当てに重宝されてきたハーブ。免疫力を高める作用があり、風邪やインフルエンザ・尿道炎などの感染症に効果的。

ネトル(右上)・・・フラボノイドや葉緑素、ビタミン・ミネラルを豊富に含み、特に鉄分が多いため女性に嬉しいハーブ。血行を促し、血をきれいにする作用があるため、アトピーやリウマチなどのアレルギー疾患や花粉症に効果的。ドイツなどでは、春先のアレルギー予防に用いられています。

ブラックペパーミント(下)・・・ペパーミントは抗菌作用に優れ、体の機能を活発にする働きがあるため、風邪などの感染症に効果的。また、消火器のトラブルにもよく、食欲不振や消化不良、ストレスからくる胃腸の不調にも効果を発揮します。イライラした気分を落ち着かせてくれる鎮静作用もあります。


エキナセア・ネトル・ミントの3種類をブレンドし・・・
エキナセア・ネトル・ミントをブレンド。

カットしたガーゼの上に、小さじ1杯強づつのせます。
ガーゼで手作りティーバッグ☆

タコ糸でキュッと結んで、手作りティーバッグの完成♪
ワンタンみたい。。

以前、マリアージュ・フレールのティーバッグをいただいたときに、こんな感じのガーゼとヒモでできていて、「かわいい❤」と思ったのを真似してみました(^-^)
でもガーゼって意外と売ってなくて、探すのに結構苦労しました。。

ハーブティーのお味は、全然苦みがなく、ミントの爽やかな香りで美味しいですよ♪
体が温まって元気が出てくるので、予防だけでなく、風邪を引いてしまった後にも良さそうです☆

たくさんできたので、みんなにおすそ分けしようかな♪
たくさんできました♪
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
植物の色素成分について、今回で最終回です☆

前回のカロテノイド、フラボノイドのほかにも様々な色素成分があるのですが、まず、色素成分の中でもポピュラーなアントシアニン系について。

マローブルー☆

アントシアニンは、「目にいい成分」として有名ですね☆
アントシアニン=ブルーベリーということで、アントシアニンが青紫色だということもよく知られていると思います。

アントシアニン系の色素成分は、ブルーベリー以外にも次のようなものに含まれています。


<含まれるもの>
ビルベリー[ブルーベリーの仲間]・ウスベニアオイ[マローブルー](デルフィニジン)、ナス(ナスニン)、紫イモ、ムラサキバジル(ダークオパールという品種)
◆抗酸化作用、眼精疲労を和らげる、抗炎症作用(関節炎など)


続いて、体質改善などに役立つポルフィリン系クロロフィルについて。
クロロフィルは緑色の色素成分で、葉緑素ともいわれます。

<含まれるもの>
ネトル・マルベリー・ほうれん草・緑藻(クロレラなど)
◆血をきれいにする、アレルギーなどの体質改善

クロロフィルには、ダイオキシン(環境ホルモン)を速やかに体外へ排出する働きがあるので、体質改善に効果的なんですね~。
クロレラがニキビ予防に良かったり、マルベリーのパックに美肌効果があるのも、こういった解毒作用があるからなんだ!と納得しました☆

その他の色素成分については、ざっとご説明します~。
(たくさんあるので・・・と言い訳。。笑)


○ジケトン系、ジアリールヘプタイド系

<含まれるもの>
・黄色・・・ウコン(クルクミン) 
◆抗酸化作用、肝機能の向上、胆のうの働きを良くする

※黄色でもカロテノイドでないものもある。


○キノン系

(1)アントラキノン類
・暗赤色・・・セントジョーンズワート(ヒペリシン)
◆生体リズムの調整、鎮痛、不眠の改善、抑うつ効果

※ちなみに、色素成分ではない「アントラキノン」という成分は下剤の作用があり、アロエ・センナ・ルバーブに含まれているそうです。

(2)ナフトキノン類
・紫・・・ムラサキ(シコニン)、アルカンナ(アルカニン)
◆消炎作用、火傷・外傷の治癒

・淡赤・・・パウダルコ(ラパコール)
◆抗ガン作用、免疫調整

※パウダルコ・・・アマゾンやアルゼンチン原産のハーブ


・・・ということで。。
かなり専門的な内容になってしまいましたが。。(汗)

カロテノイドやフラボノイド、アントシアニンを含むものは普段の生活でも摂取しているものなので、その効果を知って、少し意識して取り入れるといいかもしれませんね(^-^)

色素成分を上手に取り入れるためには、

①野菜や果物はなるべく旬のものがよい。
②色が濃く鮮やかな、新鮮なものを選ぶ。(ドライハーブも同様)
③水溶性のもの、脂溶性のものによって調理方法を工夫する。

以上の点を意識するといいようですよ☆
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
昨日、メディカルハーブコーディネーター認定のための研修会に行ってきました。


事前に、受講票と会員証が届きました。
日本メディカルハーブ協会の会員証☆

約3時間の研修会の後、メディカルハーブコーディネーターの認定証が配布されます。
研修会の内容は、

①「15種類のメディカルハーブ各論」
②「メディカルハーブを取り入れたヘルスケアの実態~インフルエンザの基礎知識~」
③「メディカルハーブの歴史・安全性とJAMHAについて」

テキストには載っていない、ハーブのエピソードや活用法などを学べたり、流行中の新型インフルエンザについての知識や、インフルエンザウイルスの仕組みなどを知ることができて、とても有意義な時間でした☆

メディカルハーブコーディネーターの認定証♪
メディカルハーブコーディネーター認定証☆


昨日はちょっと風邪気味で、グズグズしながらの参加だったのですが。。

ちょうど、風邪によいハーブを教わったので、帰ってから早速ブレンドして試してみました。

ネトル&エキナセアのハーブティー
風邪に効くハーブ☆ネトル&エキナセア

●ネトル・・・濃い緑色の葉のネトルは、フラボノイドや葉緑素、ビタミン・ミネラルを豊富に含むハーブ。花粉症やアレルギーに効果的です。
ヨーロッパでは、1~2月のころからネトルのハーブティーを飲み始めて、春先のアレルギーを予防する「春季療法」で親しまれているそう。

●エキナセア・・・免疫力を高めるハーブのエキナセアは、ティーにするとすこし苦みのあるハーブです。この「苦み」というのは、解毒作用があるそうで、クリームなどにして外用に用いると、治りにくい傷にも効果的だそうです。

ネトルの清涼感でほのかな苦みも気にならず、飲みやすいお味。
きれいな黄色のハーブティーの色

この他に、エルダーフラワーやリンデンも、発汗作用などがあって風邪によさそうです。

お薬のように劇的に効くわけではないけれど、今朝起きた時に少し、スッキリした感じでしたよ(^-^)

あと、喉が痛いときに効果的なのは、マローブルー(ウスベニアオイ)のティー。
粘液質を含み、喉の粘膜を保護して乾燥を防いでくれるので、喉の痛みが進行しそうなときに頼りになります☆

マローブルーのティーにコットンを浸して、化粧水代わりにコットンパックすると、お肌の乾燥にも効果的☆
早速昨日の夜に試してみたのですが、敏感肌の私でも大丈夫で、今朝起きた時にいつもよりしっとりしてました♪



↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
メディカルハーブ検定の試験が今月末に迫ってきました。。

前々から勉強しなきゃ!と思いつつ、追い込まれないとできない私・・・
夏休みの宿題も、終わりごろに焦ってするタイプでした(笑)

メディカルハーブ検定は、基本のハーブ15種類のプロフィールや効能なども出題されるそうですが、検定に便利なこんなセットを発見。

ハーブティーセット

グリーンフラスコの「ハーブトライアルキット」です。

マローブルー(ウスベニアオイ)・エキナセア・エルダーフラワー・ジャーマンカモミール・セントジョーンズワート・ダンデライオン・ネトル・ハイビスカス・パッションフラワー・ペパーミント・マテ・マルベリー・ラズベリーリーフ・リンデン・ローズヒップ

以上15種のハーブが3gずつ入っていて、それぞれのハーブティーを試すのには最適なセットです♪

早速、テキスト片手に試してみたいと思います~。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。