上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
最近、仕事帰りにジムに通ってます☆

いい汗かいて気分スッキリ!
そして家に帰って晩ご飯を食べるのですが、空腹時に急に食べるとたま~におなかが張ってしまうことがあって。。

カモミール&フェンネルのティー


今日もちょっとそんな感じだったのですが、こんなときに頼りになるのがフェンネル。

フェンネルは、胃腸の調子を整えて消化を助け、余分な水分・ガスを排出する働きがあり、今回はこのフェンネルに、ジャーマンカモミールもプラスしてみました☆

ハーブティーでおなじみのカモミールにも、胃腸の調子を整える働きがあって、リラックス効果もあるので、食後のおなかに優しく作用してくれます。

<材料>
フェンネル、ジャーマンカモミール 各ティースプーン山盛り1杯
熱湯 180~200cc
*フェンネルは抽出をよくするため、軽くつぶしておくのがポイントです☆


フェンネルは甘くて少しスパイシーな味、カモミールは優しい甘い香りなので、このブレンドはとてもよく合って、ストレートでも十分甘みがあっておいしい~♪

飲み終わる頃には、おなかもスッキリしたみたい☆
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
スポンサーサイト
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
古代ギリシャでは、<やせるハーブ>といわれていたフェンネル。

fennel


胃腸の働きを助けたり、余分な水分やガスの排出をよくして、むくみ・便秘を解消する作用があるため、「ダイエットティー」として愛飲されています。
食事の前に飲むと食欲を抑え、食後に飲むと消化を助けてくれるそうです。

また、女性ホルモンと似た「エストロゲン様作用」があるので、母乳の出をよくするハーブとしても知られています☆

fennnel_tea

<材料>
フェンネルシード・・・ティースプーン山盛り1杯

<作り方>
①フェンネルシードを軽くつぶして、ポットに入れる。(つぶすとよく抽出されます。)
②熱湯を注ぎ、フタをして5~6分ほど蒸らす。

フェンネルだけでもOKですが、「ローズマリー」をプラスすると、よりダイエットに効果的だとか。
フェンネルのみだとほんのり甘く、ローズマリーをプラスすると、すっきりとした味になります。

ローズマリーは血行を良くする働きがあるので、朝食前に飲むと頭がスッキリしますよ~。
(フェンネル2に対して、ローズマリー1くらいの割合がおすすめ☆)

↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。