上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
自宅の玄関に生えているユキノシタ。


メラニンの生成を抑えるアルブチンを含み、その美白効果から手作り化粧水にはなくてはならない存在なのですが、ユキノシタには美白効果のほかに、「むくみを解消」させる効果もあるんです!

先日、ユキノシタを天ぷらにして食べてみたのですが、その翌日…
むくんで重かった足がなんだか軽い?!

調べてみると、ユキノシタには硝酸カリウムと塩化カリウムが含まれており、利尿作用があるため、むくみに効果的なんだとか。

これまではエキスの抽出だけに使っていたユキノシタですが、マルベリー(桑の葉)と合わせて、ハーブティーで飲むことにしました。



マルベリーは血糖値の上昇を抑え、ダイエット効果も期待できるハーブ。
植物には珍しい亜鉛(味覚に大切な成分)も含まれています。

細かくしたものに熱湯を注いで10分。。
独特の風味はありますが、飲みやすくて美味しいです♪


朝晩、毎日このハーブティーを飲み始めてから、むくみやすかった足がすごーく楽になりました!

人によって効果は異なると思いますが、むくみにお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか(^_^)
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
スポンサーサイト
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
植物の色素成分について、今回で最終回です☆

前回のカロテノイド、フラボノイドのほかにも様々な色素成分があるのですが、まず、色素成分の中でもポピュラーなアントシアニン系について。

マローブルー☆

アントシアニンは、「目にいい成分」として有名ですね☆
アントシアニン=ブルーベリーということで、アントシアニンが青紫色だということもよく知られていると思います。

アントシアニン系の色素成分は、ブルーベリー以外にも次のようなものに含まれています。


<含まれるもの>
ビルベリー[ブルーベリーの仲間]・ウスベニアオイ[マローブルー](デルフィニジン)、ナス(ナスニン)、紫イモ、ムラサキバジル(ダークオパールという品種)
◆抗酸化作用、眼精疲労を和らげる、抗炎症作用(関節炎など)


続いて、体質改善などに役立つポルフィリン系クロロフィルについて。
クロロフィルは緑色の色素成分で、葉緑素ともいわれます。

<含まれるもの>
ネトル・マルベリー・ほうれん草・緑藻(クロレラなど)
◆血をきれいにする、アレルギーなどの体質改善

クロロフィルには、ダイオキシン(環境ホルモン)を速やかに体外へ排出する働きがあるので、体質改善に効果的なんですね~。
クロレラがニキビ予防に良かったり、マルベリーのパックに美肌効果があるのも、こういった解毒作用があるからなんだ!と納得しました☆

その他の色素成分については、ざっとご説明します~。
(たくさんあるので・・・と言い訳。。笑)


○ジケトン系、ジアリールヘプタイド系

<含まれるもの>
・黄色・・・ウコン(クルクミン) 
◆抗酸化作用、肝機能の向上、胆のうの働きを良くする

※黄色でもカロテノイドでないものもある。


○キノン系

(1)アントラキノン類
・暗赤色・・・セントジョーンズワート(ヒペリシン)
◆生体リズムの調整、鎮痛、不眠の改善、抑うつ効果

※ちなみに、色素成分ではない「アントラキノン」という成分は下剤の作用があり、アロエ・センナ・ルバーブに含まれているそうです。

(2)ナフトキノン類
・紫・・・ムラサキ(シコニン)、アルカンナ(アルカニン)
◆消炎作用、火傷・外傷の治癒

・淡赤・・・パウダルコ(ラパコール)
◆抗ガン作用、免疫調整

※パウダルコ・・・アマゾンやアルゼンチン原産のハーブ


・・・ということで。。
かなり専門的な内容になってしまいましたが。。(汗)

カロテノイドやフラボノイド、アントシアニンを含むものは普段の生活でも摂取しているものなので、その効果を知って、少し意識して取り入れるといいかもしれませんね(^-^)

色素成分を上手に取り入れるためには、

①野菜や果物はなるべく旬のものがよい。
②色が濃く鮮やかな、新鮮なものを選ぶ。(ドライハーブも同様)
③水溶性のもの、脂溶性のものによって調理方法を工夫する。

以上の点を意識するといいようですよ☆
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
昨日作ったマルベリーのお茶で、コットンパックをしてみましたよ☆

マルベリーティーでコットンパック

匂いは・・・はい。 お茶そのものです(笑)
洗顔後、ユキノシタの化粧水の前に、トントン。。とパッティングして2~3分パック。
そのあとは化粧水→ローズヒップクリームといつものお手入れをしました。

実感としては・・・翌朝の肌がいつもよりも少~し、つるんとして白くなったような・・・。美白効果は、1回じゃよくわかりませんでした(笑)

でも刺激はなくて、悪くない感じです。焙じ茶の香りに癒される・・・かも??

今日も使ってみようっと♪
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
以前、ハーブセミナーでマルベリー(桑の葉)の効果を知ってから、食前にマルベリーのティーを飲んでます。
食前に飲むと、マルベリーに含まれる成分が糖の吸収を抑えてくれるので、食後の血糖値の上昇が穏やかになるんです。
ちなみに食後に眠くなるのは、血糖値が上昇するのが原因だそう。
私もまさにその体質なんですが、マルベリーティーを飲んでおくと、眠くなりにくくて楽なんですよ☆

効果を期待するには1回150mlのお湯に対し、マルベリー3gの摂取が必要なので、私はいつも2.5リットルのやかんに50gのマルベリーを入れて作ります。

そのままだと少し青臭い味なので、弱火で15分ほどじっくり焙じてからやかんに投入。
焙じるとまろやかな味になっておいしいです♪

マルベリーの焙煎

糖の吸収を抑えてくれるので、ダイエット効果もあるそう☆

マルベリーティー

ところで、マルベリーに含まれるクロロフィルには美白効果もあるので、このハーブティーでコットンパックしたら美白効果があるのかな??

早速今晩、試してみます。。(笑)

↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
先日セミナーで習った「マルベリーとクレイのパック」ですが、パックした翌朝の私の顔を見て母が一言。

なんか違う!つるんとしてる~!

確かに、パック後は毛穴の汚れが吸着されてつるりん☆とした感触で気持ちよかったのですが、そこまで変化があったとは・・・くすみが取れて顔色が明るくなったようです。

毎日顔を合わせている家族に言われると、説得力がありますね(笑)

そして、「お母さんもしたい!」というので、早速作ってあげました。

マルベリー&クレイ

マルベリーパウダーは今回のセミナーでお土産で頂いたのですが(ラッキー♪)20gで420円、クレイのモンモリオナイトは100gで840円でした。

1回分の材料費を計算すると、約200円弱で作れちゃう♪
添加物なしのシンプルな材料で、効果があってしかも安い。。
少し面倒だけど、手作りパックって素敵ですね。

しばらく週一回の習慣にしたいと思います☆
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。