上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
今日の大阪は梅雨の晴れ間でいいお天気でした☆
・・・が! 真夏並みに暑かったぁ~(>_<)


ベランダのレモンバームもぐんぐん伸びて、お花が咲きました♪
ぐんぐん伸びました~☆

レモンバームをドライにする場合は、開花直前の一番香りが強いときに、花穂ごと刈り取るのがいいそうですが、せっかく可愛いお花を咲かせているのでもったいなくて。。

少し観賞してから刈り取ることに(^-^)

だって、こんなに可憐なお花なんですもの❤
小さな白い小花がたくさん。

レモンバームは、精油ではメリッサの名前で有名ですね。

この白いお花の蜜にミツバチが集まり、はちみつが採れることから、ギリシャ神話にちなんで「メリッサ」(はちみつという意味)と言われるようになったそうです。

レモンに似た芳香をもつレモンバームは、タンニンやフラボノイドなどのポリフェノールを豊富に含むので、「長寿のハーブ」とも言われています☆

レモンバームのハーブティーは、気分を落ち着かせてリフレッシュしたいときにおすすめ。
その他、ストレスで胃腸が弱ってるときや、食欲がないとき、熱っぽいときにも発汗作用があるので効果的です☆

お料理ではサラダやオムレツに加えても美味しいですし、ソーセージの香りづけにも使われます。

壁に張った麻ひも+100円ショップの木の洗濯ピンで、飾りながら乾燥~。
風通しのよいところで。

ちなみに、レモンバームは多年草でと~っても丈夫!
虫にも強いので育てやすいです(^-^)


↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
スポンサーサイト
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
種まきから3週間ほど経って、ようやくタイムの芽が出てきました。

まだまだ小さいです。
タイムの芽♪

ハーブって、わりとすぐ発芽するものが多いんですが、気温が不安定だったせいか、思ったより時間がかかりました・・・。
そして、芽が出てからなかなか大きくなりません。。
まだ気温が足りないのかな??

ほかのハーブたちは、すくすくと育ってますよ~♪

ミントの中でも、ほのかに甘い香りがするブラックミント☆
ミントは強い~。

見るたびに成長しているレモンバーム。ふさふさ~。
レモンバームもよく伸びます☆


ところで、タイムの芽の横に、謎の植物が生えてきました。。

これはなんでしょう??
謎の植物。。



↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
春になると、一気に植物が成長しますよね~。

冬の間はじっと縮こまっていたわが家のハーブたちも、鮮やかな緑色の葉っぱがぐんぐん伸びてきました♪

ツヤツヤの葉っぱが茂ってきたレモンバーム☆
レモンバームは成長力が強い☆


冬の間も常緑のローズマリーも、柔らかい新芽がたくさん伸びてきました♪
ぐんぐん伸びてる新芽☆


植物が元気に成長する姿を見ると、なんだか嬉しくなって、元気をもらえるんですよね~(^-^)

↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
夏に収穫したあと、葉っぱが出てきてなかったレモンバームが、みるみる成長しました。

つやつや葉っぱのレモンバーム☆

地上部に新芽が出てこなかったので、

「枯れちゃったのかな?!」

と思いつつ、ミントみたいに地下茎が生き残ってるかも~と水だけあげてたら、あっという間に葉っぱが伸びてきて、この通り☆ 抜かなくてよかった(笑)

レモンバーム=メリッサは『長寿のハーブ』と言われるだけあって(?)さすが強いですね~。

精油成分には、心臓を元気づける強壮作用や、気分を落ち着かせて穏やかにする抗うつ作用があります。
また、穏やかながら発汗作用もあるので、風邪のひき始めにレモンバームの精油をお風呂に入れて、アロマバスにすると効果がありそう(^-^)

レモンバームの生育期は長く、3~11月くらいまで楽しめるそうですが、ちょっと早めに刈り取ってドライにしておこうかな~。

急に寒くなってきたし。。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
herbtea.jpg

やる気が出ないとき、気分をリフレッシュしてくれるブレンドです。


<材料>
タイム・ミント(今回はブラックペパーミントを使用)・レモンバーム
※フレッシュのもの  各同量(3~4枝くらい)

タイムには血行を良くする作用のほか、胃腸の働きを助けたり、憂鬱な気分を和らげる働きもあるそう。ミントとレモンバームにも、気分をスッキリさせたり、消化を促進する働きがあります。
レモンバームは抗酸化作用のあるポリフェノールを豊富に含むので、「長寿のハーブ」とも言われています♪

スッキリとした香りで後味もいいので、仕事や家事の合間に飲むと、「もうひと頑張りしよう~!」という気分にさせてくれます☆
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。