上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
昨日、メディカルハーブコーディネーター認定のための研修会に行ってきました。


事前に、受講票と会員証が届きました。
日本メディカルハーブ協会の会員証☆

約3時間の研修会の後、メディカルハーブコーディネーターの認定証が配布されます。
研修会の内容は、

①「15種類のメディカルハーブ各論」
②「メディカルハーブを取り入れたヘルスケアの実態~インフルエンザの基礎知識~」
③「メディカルハーブの歴史・安全性とJAMHAについて」

テキストには載っていない、ハーブのエピソードや活用法などを学べたり、流行中の新型インフルエンザについての知識や、インフルエンザウイルスの仕組みなどを知ることができて、とても有意義な時間でした☆

メディカルハーブコーディネーターの認定証♪
メディカルハーブコーディネーター認定証☆


昨日はちょっと風邪気味で、グズグズしながらの参加だったのですが。。

ちょうど、風邪によいハーブを教わったので、帰ってから早速ブレンドして試してみました。

ネトル&エキナセアのハーブティー
風邪に効くハーブ☆ネトル&エキナセア

●ネトル・・・濃い緑色の葉のネトルは、フラボノイドや葉緑素、ビタミン・ミネラルを豊富に含むハーブ。花粉症やアレルギーに効果的です。
ヨーロッパでは、1~2月のころからネトルのハーブティーを飲み始めて、春先のアレルギーを予防する「春季療法」で親しまれているそう。

●エキナセア・・・免疫力を高めるハーブのエキナセアは、ティーにするとすこし苦みのあるハーブです。この「苦み」というのは、解毒作用があるそうで、クリームなどにして外用に用いると、治りにくい傷にも効果的だそうです。

ネトルの清涼感でほのかな苦みも気にならず、飲みやすいお味。
きれいな黄色のハーブティーの色

この他に、エルダーフラワーやリンデンも、発汗作用などがあって風邪によさそうです。

お薬のように劇的に効くわけではないけれど、今朝起きた時に少し、スッキリした感じでしたよ(^-^)

あと、喉が痛いときに効果的なのは、マローブルー(ウスベニアオイ)のティー。
粘液質を含み、喉の粘膜を保護して乾燥を防いでくれるので、喉の痛みが進行しそうなときに頼りになります☆

マローブルーのティーにコットンを浸して、化粧水代わりにコットンパックすると、お肌の乾燥にも効果的☆
早速昨日の夜に試してみたのですが、敏感肌の私でも大丈夫で、今朝起きた時にいつもよりしっとりしてました♪



↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
スポンサーサイト
テーマ:♧ハーブ♧
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。