上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
穏やかな秋晴れだった土曜日、滋賀県の安土町にある「教林坊」というお寺へ、紅葉を見に行ってきました(^-^)



「教林坊」は、推古十三(605)年に聖徳太子によって創建されたお寺で、その昔、聖徳太子が村娘の安産を手助けしたことから、安産祈願のお寺でもあるそうです。

紅葉はちょうど見頃でした☆




「教林坊」は石の寺とも言われていて、趣ある石が随所に配置されています。






竹林の緑とのコントラストも鮮やかでした。


山の麓にひっそりとある「教林坊」は、隠れ家的なお寺でとても風情がある、紅葉の大変美しいところでした(^-^)

ただ、交通が不便で、JR安土駅からバス等はなく、タクシーで行くしか方法がないのが少し残念。(片道10分、1,800円ほど)

電車の本数も30分に1本しかないので、マイカーで行くのが良さそうです。


JR安土駅前には、織田信長の像もありましたよ~。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。