上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
3月11日(金)午後2時46分に発生した、国内観測史上最大<M8.8→後に世界最大級のM9.0に修正>の東北地方太平洋沖地震

大阪に住む私は地震発生時、ビル9階の事務所にいましたが、船の上にいるような長い揺れに気分が悪くなったものの、室内が散乱することもなく、通常通り仕事を続けていました。

揺れがおさまりインターネットの情報を見たとき、これほどまでの大きな地震だったことに大変驚きました。

そして、時間を追うごとに明らかになっていく被害の状況に、ただただ・・・
胸が痛みます・・・。
テレビを通じて流れてくる映像だけでもショックなのに、被災した方々の辛さはどれほどのものか。計り知れません。

そんな中、Twitterで世界中から応援メッセージが届いているとのニュースを見ました。

「♯prayforjapan」(=日本のために祈ろう)というタグで、被災地への祈りをささげるツイートが広がっています。
twitterで広がる「♯prayforjapan」の輪

「地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき」には、胸が熱くなるエピソードがまとめられています。

ネットによる犯罪が急増している今の世の中で、こんな風にインターネットが使われるのはとても正しく、とても美しいことだと涙が出ました。

「♯prayforjapan」のツイートを寄せてくれる世界中の人々、地震発生後、迅速な対応で日本への全面協力を約束してくれたオバマ大統領、支援を申し出てくれた69カ国もの国々。
そして、「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で援助する。」とコメントした国連。

日本の外交について、「日本国内も大変な時に、お人よしなんじゃない?」と思ったこともありましたが、そうやって日本が積み重ねてきたことが世界できちんと評価されていることに、深く感動しました。

「♯prayforjapan」~このあたたかな祈りが、被災した方々の心の痛みを癒してくれますように。
そして、一日も早く、元の生活へ戻れますように・・・。

私にできることは募金ぐらいしかないけれど、微力ながら応援したいと思います!

↓ 記事が役立ったらクリックしてください♪
blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
コメント
募金かな? 節電かな? なんて、私が出来ることなんかを 一人部屋の中で考えながらも、
今は、ただただ祈ることくらいしか出来ない気持ちでいましたが、

ツイッターを読ませていただいたり、
TVに映る 現地の方々の様子を見ていると、
災害の直後からして、現地の方々が 頑張らざるおえない、
気持ちがスゴク前を向いていることに、
自分の呑気さや、 可哀相・・っと、暗くなる気持ち、 
それだけじゃ駄目なんだ!! って、思いました。

私も さとるん*さんと同じく、私なりに出来ることを何か探して、
微力ながらも応援しなければいけないんだって思います。

そして、不明な方が、一人でも多く 一時間でも早く助かって欲しい、頑張って欲しいです。
2011/03/13(Sun) 20:26 | URL | mee | 【編集
>meeさん
本当にそうですよね・・・。

被災した現地の方々は大変な状況の中でも、静かに、強く、
前を向いていこうとされていて、こちらがただ暗くなったり、
同情するだけでは何も力になれないですよね。。

今回のことで、日本中みんなが力を合わせて頑張ろう!
という意識が強くなったように思います。

海外の方々からのたくさんの支援も、本当に有難いですよね(涙)。

現地で救出に当たっている自衛隊の方々は本当に大変だと思いますが、
一人でも多くの方が救出されますように・・・。

日々の生活に感謝しながら、私たちにできることを実践してきましょう!
2011/03/14(Mon) 22:31 | URL | さとるん* | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。